年明けも仕事に忙殺される日々が続いて早1カ月。時には、本やアートを楽しむ時間を持ちたいものだ。そこで今週は、劇的に変化した公共図書館の話題から。