米国を訪れた際、知人とステーキハウスに入った時の話だ。ワインリストを開いたら、「SAKE」という項目があり、なじみの日本酒の銘柄がずらりと並んでいた。思いがけぬところで旧友に遭遇したようなうれしさの半面、「ステーキに日本酒?」というとまどいもあり、結局は無難な赤ワインを選んでしまったのだったが…。