1980年代から世界の経営論壇をリードしてきた戦略論の第一者。「ポーター賞」の審査を通じて、日本企業の経営を見続けてきた。碩学の目に今の日本と日本企業の姿はどう映っているのか。