急増する中国人留学生が高級車を、しかも現金で購入するケースが米国で増えている。中国本土に比べ価格が安いうえ、“裕福”な家庭の子弟が多いことが背景にある。大学の近くに販売店を構えるディーラーでは、売上高の1割以上を中国人学生向けが占める。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3359文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2014年1月20日号 88~89ページより目次

この記事はシリーズ「世界鳥瞰(2014年1月20日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。