米シリコンバレーのネット企業が新機軸を打ち出した今年の米家電見本市「CES」。「4Kテレビ」や「車載情報システム」など、様々な分野で主役の交代を印象づけた。家電だけでなく、自動車業界までもが、シリコンバレーの「下請け」になるリスクに身構え始めた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2282文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題