米シリコンバレーのネット企業が新機軸を打ち出した今年の米家電見本市「CES」。「4Kテレビ」や「車載情報システム」など、様々な分野で主役の交代を印象づけた。家電だけでなく、自動車業界までもが、シリコンバレーの「下請け」になるリスクに身構え始めた。