「万年、最下位」と言われたビール事業で、ザ・プレミアム・モルツがシェア3位に躍進した。好調な「天然水」や「第3のビール」も支える、サントリーの「水」にこだわる遺伝子。それは、100年の時を超えて、全社員を巻き込む活動へと駆り立てている。