6月から7月にかけFIFAワールドカップ(W杯)ブラジル大会が開催される2014年。実はW杯の年にはほぼ100%の確率で売れる商品がある。眠気覚ましドリンクだ。2002年の日韓共同開催を除けば、ドイツ(2006年)、南アフリカ共和国(2010年)などと、日本と7時間以上の時差がある国ばかりで実施されてきたこの20年のW杯。重要なカードが深夜早朝に組まれることも多く、期間中、多くの人が寝不足に陥ってきた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3751文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 2014年 これが売れる」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。