「草刈機(くさかりき)まさお」「芝耕作(しばこうさく)」「伝導(でんどう)よしみ」など独自の商品名で異彩を放つ農業機械メーカー、筑水キャニコム。「商品名だけで笑いを取れる唯一の企業」として農業関係者以外にも名を知られる同社は、世界40カ国に販路を持つ小さな国際企業でもある。筑後が誇る「ネーミングの魔術師」が展望する2014年とは?

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1590文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 異色企業家だけに聞いた 2014年大胆予測」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。