アベノミクスと円安で、一息ついた気はすれど、外交、少子化、TPP、まだまだ先行き不透明。デフレ脱出で乾杯か、それともいつか来た道か。異色企業家だけに聞いた2014年新春予想大バトル。

(宇賀神 宰司、吉野 次郎、宗像 誠之、武田 安恵、荻島 央江=フリーライター)

CONTENTS

皆が西向きゃ俺は東
松井 道夫 氏[松井証券社長] (初出場)
牛丼1杯3000円時代の幕開け

超高学歴大工集団のドン
秋元 久雄 氏[平成建設社長] (2年連続2回目)
きこり不足が深刻化する

まだまだ変だよ日本企業
宋 文洲 氏[ソフトブレーン創業者] (初出場)
日中戦争までは起きない

筑後が生んだ名づけの魔術師
包行 均 氏[筑水キャニコム会長] (初出場)
「草刈機まさお」の時代が来る

寝ても覚めてもミドリムシ
出雲 充 氏[ユーグレナ社長] (初出場)
2014年こそミドリムシの年

利益率3割超「中小企業の星」
梅原 勝彦 氏[エーワン精密相談役] (初出場)
町工場のリベンジが始まる

日本産業界のご意見番
堀場 雅夫 氏[堀場製作所最高顧問] (2年連続2回目)
犬が増えている間は日本は大丈夫

日経ビジネス2013年12月30日号 46ページより目次