米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和の縮小に踏み出した。市場との周到な対話もあり、日米の株式は上昇で反応した。ただ、この株高は催促相場に転じる恐れもある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1255文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題