EVの普及に向け、国が始めた充電器の補助金制度。申請期限まで約2カ月となったが、利用は低迷したまま。補助金をばらまくだけでなく、EV利用を促す政策が必要だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1537文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題