2011年7月にノルウェーの首都オスロの政府中枢機関が爆弾テロの標的にされ、オスロ郊外の島で銃の乱射事件が発生。総勢77人が殺害された。