超国際タウン いちょう団地に学ぶ日本再生策

現在のいちょう団地(左上)。いちょう小学校に掲げられている、多言語に翻訳された挨拶のボード(右上)。いちょう小で外国人向けに行う個別授業(左下)。ボランティアの日本語教室で学ぶ、外国人居住者たち(右下)(写真全て:都築 雅人)
閉じる