「禅と経営」特集の取材で、数年ぶりに参禅の機会を得ました。結跏趺坐(けっかふざ)を組んだまではよかったのですが、10分もすると脚がつりそうになり、こっそり半跏趺坐(はんかふざ)に組み替えました。それ以上に困ったのが、頭の中から一向に雑念が消えてくれないこと。40分が恐ろしく長く感じられたものです。