30歳まで迷い歩いた人生。たどり着いたのは軽井沢の小さな醸造所だ。「地ビールバブル」を乗り越え、どん底から経営を立て直す。ビールの力を信じ、名物社長は今日も愛するファンに熱く語りかける。