ビジネスパーソンの中で“座る人”や、“書く人”が増えている。坐禅や写経だけではない。昨今は、禅宗の教えをビジネスの場に生かそうという動きも出てきている。