デジタル化に伴い本業の写真フィルム市場が「消失」する危機に直面した富士フイルムホールディングス。会長兼CEO(最高経営責任者)の著者が実行してきた構造改革の全貌を記す。