家電メーカー各社は身に着けて使うコンピューター「ウエアラブル端末」に本腰を入れ始めた。スマートフォンの次に来るデバイスとして、期待が高まっている。