止まった原子力発電所を順次再稼働させ、東京電力の改革は社内分社化程度にとどめる。小泉純一郎元首相が、安倍晋三政権や東電のこうした路線に反旗を翻した。