2010年7月のある日。朝起きて自宅の郵便受けをのぞくと、購読していない新聞が投函されていました。電力業界の業界紙でした。当時、私は再生可能エネルギーの導入に消極的な電力業界の取材をしていたところ。何とも言えない気持ち悪さを感じました。