独創的な商品を開発すればするほど、ライバルは追随してくる。独占を悪とし、競争が自社の成長に寄与すると小林製薬は考える。競争と共存のバランス、「正しいケンカ」の方法を聞く。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5479文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2013年11月18日号 88~91ページより目次