米日カウンシル(USJC)では日系アメリカ人が中核となって、日米間の交流活動を支援しています。USJCが設立された2008年以前から日系人が日米間を取り持とうという動きはありました。