2000年、日経ビジネスが企画した特集「気が付けば中国は世界の工場」。そのタイトル通り、中国はその後、世界的輸出拠点の地位を確立した。存在感を増した今、中国は「世界の工場」から「世界のリスク」となりかねない。