1982年、日経ビジネスが世に送り出し社会的話題にもなった「軽薄短小」。予測通り、その後、日本の産業構造は「重厚長大」からの大転換を果たした。提言から31年。日本の産業界は今また新たな構造転換期を迎えつつある。