今年9月26日、米ニューヨークの国際連合本部で首相の安倍晋三が各国の代表を前に登壇し、日本の国際貢献について語り始めた。