与党が「東京電力任せ」の福島第1原発対策の転換を打ち出した。汚染水問題の前進へ東電も廃炉事業の分社化の検討に入った。国の関与や東電の経営形態を巡る論議が加速しそうだ。