メンバー全員が「ニート」で、全員が取締役。そんな株式会社を設立するため、175人のニートが団結した。すべてにおいて常識の逆をいく組織が、いよいよ船出する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1334文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題