全1256文字

「こんな遊びクルマ、本当にやる意味があるのかね」。発売直前まで、社内からもそう言われながら、走りの楽しさから世界的な大ヒットになったマツダのオープンカー「ロードスター」。1989年発売の初代から3代目までの主査を担当した経験から、経営者の方にお伝えしたいことがあります。「技術者に二律背反の解決を要求することを、ためらってはいけません」と。