人間ができていないせいか、税金を多く払いたいとは思いません。様々な公共サービスや社会インフラを保つためには税金が必要なことは頭では理解しています。ですが、自分の使えるお金が減ると思うと、一個人としてはどうしても増税を心からは喜べません。