同じものを同じ所で買えば、当然支払う金額は同じ――。消費増税をきっかけに、こんな常識は崩れ去る。1つのモノに2つ以上の価格がつく、「一物二価」が至る所に広がりそうだ。