来年4月の消費増税を機に、企業の競争環境や個人の消費行動はどう変わるのか。消費税が課されない個人間取引が拡大し、電子マネーの普及で「一物二価」も広がる。小売業では、淘汰と大手の寡占化が進展。商取引の秩序がガラリと変わりそうだ。