「ライト館」と呼ばれた旧帝国ホテルが開業したのは1923年9月1日、関東大震災が起きたまさにその日でした。幸いにも施設は大きな被害を免れ、当時の支配人は被災者に炊き出しをしたり、建物が壊れた大使館や新聞社に客室を開放したりしたそうです。