潮風に吹かれながら西伊豆に入ると、旅情たっぷりの温泉街が広がる。町の中心には清流が流れ、数匹の錦鯉が悠然と泳いでいる。赤や金の魚体が翻ると、秋の日差しを受けて、きらびやかに輝いた。