相続税の申告期限は原則、被相続人の死亡から10カ月。当事者にとっては、長いようで意外に短い。このタイムリミットが、結果としてDさん(45歳)を後々まで苦しめる契機となる。