外食チェーン、コンビニエンスストアなど流通・サービス業が人手不足に悩んでいる。人件費上昇が経営を圧迫するだけでなく、建設業での不足が出店戦略にも影を落とす。ただ、肝心の正規雇用の賃金への恩恵は見えない。脱デフレへの道筋はいまだ不確かだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3829文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2013年10月14日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。