五輪開催を勝ち取った東京。大型のインフラ投資への期待が否応にも高まる。一方、猪瀬直樹知事は交通機関の稼働延長などを通じた「時間市場」の開拓に重きを置く。ハードより「伝統とモダン」の融合。都市の魅力でパリを抜くことを目標に据える。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3230文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層(2013年10月14日号)」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。