半導体製造装置大手の東京エレクトロンが、米同業大手と経営統合する。微細化技術に代わる新たな技術革新の必要性が、両社の背中を押した。交渉を主導した東哲郎・会長兼社長に、経営統合にかける意気込みを聞いた。