東レの課長時代に、課長層の経営意識を育てる全社プログラム「ID-2000」がありました。当時、私は唯一の女性課長職としてジュニアボードに参加し、社員個人の活性化をテーマに研究をしていました。その中で、特に女性社員の活性化策として、東京・大阪本社勤務の女性社員に対する制服着用の義務づけをやめたらどうかという提案を成果報告会で発表しました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1262文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2013年9月30日号 130ページより目次

この記事はシリーズ「有訓無訓」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。