ディスカウントストアチェーンのトライアルカンパニーは6月、九州地域のある1店に、新たな赤外線センサーを実験導入した。カメラの映像と組み合わされたこのセンサーは、売り場の棚の前に来た客が、「どの商品を手に取り、何を棚に戻し、どれを買い物カゴに入れたか」をすべて記録する。