消費増税に伴う経済対策の目玉、復興特別法人税の廃止。その裏側では法人税の上振れ分を巡る「争奪戦」があった。官邸・経産省と財務省の対立の中、財政再建目標は遠ざかる。