イスラム諸国会議機構(OIC)の加盟国以外にもムスリムが多く住む国はいくつもあります。例えば人口比率では2%に満たないものの、中国には2330万人、ロシアでは11.7%の少数派ながら1638万人もいます。欧州連合(EU)にはフランスを中心に約2000万人のムスリムが住んでいます。