次期FRB議長の最有力候補サマーズ氏が候補を辞退した。残る有力候補は、決まれば初の女性議長となるイエレン氏。だが、ホワイトハウスにはイエレン氏を懸念する向きがある。