次期FRB議長の最有力候補サマーズ氏が候補を辞退した。残る有力候補は、決まれば初の女性議長となるイエレン氏。だが、ホワイトハウスにはイエレン氏を懸念する向きがある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1511文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題