シェール革命が最も大きな影響を及ぼしているのは、原料価格が低下した化学産業だ。日本企業の収益性は相対的に低下しかねない。北米進出という新たな選択肢にどう向き合うか。日本の化学産業の生き残り策を、みずほ銀行産業調査部次長の山岡研一氏に聞いた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2195文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2013年9月23日号 79~80ページより

この記事はシリーズ「特集 シェール革命の勝者」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。