7年後の五輪開催を前に、東京・大手町が変貌を遂げつつある。特区を活用し、ビジネス拠点から世界水準の国際都市の中核となることを目指す。不動産開発に終わらず、規制緩和でさらに魅力ある街を作ることが不可欠だ。