ウェブ上の悪ふざけ投稿による「炎上」が後を絶たない。少数の従業員や来店客の不用意な行動で、閉店に追い込まれるケースも続出。企業はこの新たなリスクをどう管理すればいいのか。