物流に新たな価値を乗せようとするプレーヤーが存在する。コールセンター事業やデジタルマーケティング支援を手がけてきたトランスコスモスだ。同社はIT(情報技術)企業ながら、今、次々と物流事業への投資を急ぎ始めている。狙いは通販企業の「ブランディング」だ。