国内の流通業界に衝撃を与えた日本上陸から約13年。米アマゾン・ドット・コムは当初から物流の重要性に着目し、大型の物流拠点を国内各地に開設することで国内インターネット通販市場で独走してきた。同社が今年、日本市場での一段の事業拡大に向けて選んだ戦略が、地域密着型企業への“変身”。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1057文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 物流大激変」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。