かつて「宅急便」でイノベーションを起こしたヤマトホールディングス。超高速物流インフラを完成させ、今度は製造業など企業間物流の領域に乗り出す。部品調達から在庫、アフターサービスまで、従来の常識を一変させる取り組みが始まった。