円安などでNBの値上げが相次ぐ中、PBが攻勢に出ている。イオンなどは販路拡大や物流の効率化で価格維持を訴求。増税などで消費に逆風が吹くことに備え、低価格を印象づける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1490文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題