東日本大震災から2年半が経過した。原子力発電所事故の収束とともに苦戦しているのが共同体の再生だ。復興庁によると2013年8月時点での避難者数は約29万人。彼らの避難先は47都道府県にまたがっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1078文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2013年9月9日号 52ページより

この記事はシリーズ「特集 伊豆諸島に学ぶ日本再生策」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。